AIがコーヒーを進化させる!近未来のAI✖️コーヒーサービスを2つ紹介!

みなさんは普段どのようにコーヒーを飲みますか?

コンビニのアイスコーヒーを買う人、会社に備え付けのものを飲む人、愛用の缶コーヒーを決めてる人。

 

人それぞれ選び方や違うのは当たり前です。

 

でももし、自分で選ぶはなくAIが美味しいコーヒーをオススメしてくれたら、ちょっと飲んでみようかなと思いませんか?

さらには、お気に入りのコーヒーを最高のドリップでAIが作ってくれたらちょっと感動しませんか?

 

そんな時代がもう来たんです。

 

この記事では、AIが実際にコーヒーの世界に入り込んでるサービスを2つ紹介します。

 

PostCoffee

 

PostCoffeeはAIが何と約15万通りもの種類の中から自分にあったコーヒーを届けてくれるサービスです。

普段自分が買い物する中では出会えないような、自分に最高のコーヒーが飲めるかもしれません。

 

このサービスは月額1480円から使用することができるので、お試しで使ってみるのもハードルが低いです。

 

また、これまでは上記のようにサブスクのサービスのみだったですが、

2020年2月に目黒に記念すべき実店舗がOPENしたみたいなので、実際に行ってAIのパワーを感じてみるのも良いかもしれません。

 

コーヒーのサブスク「PostCoffee」がリニューアル&目黒にコンセプトストアをOPEN!

 

iDrip

 

iDripはコーヒーメーカーです。でもただのコーヒーメーカーではありません。

世界中の有名バリスタが挿れるコーヒーを、AIが再現してくれるというなんとも近未来的なものです。

 

制作には多くのトップバリスタの監修が入っており、力の入れ方が半端じゃないです。

お値段は高いですが、最高のコーヒータイムを手に入れたい方は試してみる価値ありだと思います。

 

iDrip公式サイト

 

まとめ

 

こんな感じで昨今AIブームにより、コーヒーの世界にも影響が出つつあります。

コーヒー好きなら一度は試してみたいサービスがどんどん出てくると思うので、本ブログでも随時紹介していきたいと思います!

関連記事

  1. 移動型本格コーヒースタンド「KADATUAN KOFFIE …

  2. コピ・ルアク グラウンドタイプ

  3. 珈琲が人をつなぐ

  4. SHOP IN SHOPからのスタートです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP